トップページ地方・小出版流通センターTOPサイトマップ

地方・小出版流通センター

地方・小出版流通センター発行情報誌「アクセス」より

新刊ダイジェスト(2012年08月号発行分)

『絵本の庭へ −児童図書館基本蔵書目録1』●東京子ども図書館編

書影

まずもって、生成り地に薄色の絵柄を配した清楚な装訂に魅せられる。子どもの本と読書を専門とする東京子ども図書館の蔵書目録。1950年から2010年までに日本で刊行された絵本の内1157点を収録。画家の五十音順に排列し、すべてに書影と解題を付すほか、お薦めの読者対象を親しみやすくマークで示す。
驚くべきは、書名、人名索引に続く、考え尽くされた件名索引。題材、出来事、登場人物、場所、時代、事物などを体系化する。例えば、登場人物−性格・人格−なまけ者−『さるとびっき』のように。目録は単なるリストではなく、絵本との幸せな出会いをもたらすもの。作成者の熱い思いがひしひと伝わってくる。
◆3780円・A5判・397頁・東京子ども図書館・東京・2012/3刊・ISBN978-4-88569-199-7

《オンライン書店で購入》
※主なショッピングサイトのトップページにリンクを貼っています。リンク先の書店によっては、お取り扱いしていない場合があります。ご了承ください。
アマゾンHonyaClub.com紀伊國屋WebStoreブックサービスhontoセブンネットショッピングe-hon楽天ブックス文教堂Jbooks丸善&ジュンク堂書店TSUTAYAエルパカbooksYahoo!ショッピング

地方・小出版流通センターへの直接注文、お問い合わせはコチラをご覧ください。


『福島原発事故 −内部被ばくの真実』●柴田義貞編

書影

東電福島第一原発事故が深刻な混乱をもたらしている大きな要因に、情報が一元化されず、何を信じるべきか分からないことにある。特に食品汚染による内部被爆への不安は、消費者のみならず、風評被害となって生産者をも苦しめている。
本書は、福島とチェルノブイリにおける食品汚染の詳細な分析と、リスクコミュニケーションについての、放射線疫学、リスク科学、甲状腺学、核医学、食品学などの研究者、ジャーナリストによる討論の2部からなる。やや専門的であるが、国民の側にも放射能が内包する危険性について正しく理解し、リスク論の立場で普段の生活を冷静に議論する力を養うことが求められている。
◆1260円・新書判・219頁・長崎新聞社・長崎・2012/5刊・ISBN978-4-904561-49-2

《オンライン書店で購入》
※主なショッピングサイトのトップページにリンクを貼っています。リンク先の書店によっては、お取り扱いしていない場合があります。ご了承ください。
アマゾンHonyaClub.com紀伊國屋WebStoreブックサービスhontoセブンネットショッピングe-hon楽天ブックス文教堂Jbooks丸善&ジュンク堂書店TSUTAYAエルパカbooksYahoo!ショッピング

地方・小出版流通センターへの直接注文、お問い合わせはコチラをご覧ください。


『創刊号に賭けた十人の編集者 新装版』●塩澤実信著

書影

雑誌を新たに出すということは、単行本を一冊刊行するのとはわけが違う。長期間、多くの人の力を結集してアイディアを練り、社運を賭けるということでもある。本書は、戦後の有名雑誌下記10誌について、生みの苦しみの経緯をドラマチックに再現して読む人を飽きさせない。
各社それぞれ社風も異なり、ものごとを決めていく過程も色々で面白い。その10社とは、ロマンス社と『ロマンス』、平凡出版(現マガジンハウス)と『平凡』、暮しの手帖社と『暮しの手帖』、朝日新聞社と『朝日ジャーナル』、平凡社と『太陽』、中央公論社と『海』、小学館と『GORO』、集英社と『日本版PLAYBOY』、主婦と生活社と『angle』、青春出版社と『BIG tomorrow』。
◆2520円・四六判・269頁・出版メディアパル・千葉・2012/5刊・ISBN978-4-902251-76-0

《オンライン書店で購入》
※主なショッピングサイトのトップページにリンクを貼っています。リンク先の書店によっては、お取り扱いしていない場合があります。ご了承ください。
アマゾンHonyaClub.com紀伊國屋WebStoreブックサービスhontoセブンネットショッピングe-hon楽天ブックス文教堂Jbooks丸善&ジュンク堂書店TSUTAYAエルパカbooksYahoo!ショッピング

地方・小出版流通センターへの直接注文、お問い合わせはコチラをご覧ください。


『植草甚一の勉強 1967−1979 全著作解題』●大谷能生著

書影

サブカルのキング「J・J氏」こと植草甚一の膨大な著作を読み、時系列にレビューを書、彼のスタイルの研究を試みる本書。J・J氏の魅力、「モノと記憶をめぐるひとつの確かなスタイル」とはどんな想像力なのか。彼の著作が書かれた70年代に戻りながら読み解いていく。
徹底的に自己本位にこだわり貫く意志とは何か。その作業は「植草甚一的なもの」を空気のように受け止め消費してきた私たちが、新たな自分の立ち位置を発見することに繋がっていく。享受でなく感じるモノ。ただ通り過ぎるのでなく近づいていきたいモノ。楽しむというニヒリズム。溢れかえる情報とモノとは本当に私たちのモノなのか。
◆1680円・四六判・270頁・本の雑誌社・東京・2012/1刊・ISBN978-4-86011-225-7

《オンライン書店で購入》
※主なショッピングサイトのトップページにリンクを貼っています。リンク先の書店によっては、お取り扱いしていない場合があります。ご了承ください。
アマゾンHonyaClub.com紀伊國屋WebStoreブックサービスhontoセブンネットショッピングe-hon楽天ブックス文教堂Jbooks丸善&ジュンク堂書店TSUTAYAエルパカbooksYahoo!ショッピング

地方・小出版流通センターへの直接注文、お問い合わせはコチラをご覧ください。


『原発を拒み続けた和歌山の記録』●「脱原発わかやま」編集委員会編

書影

かつて和歌山には四町の五カ所に原発計画があった。しかし現在、和歌山県内に原発は一基もない。そこには二十余年にわたる住民たちと関西電力との闘いの歴史があった。昭和33年の日置川水害により芽生えた関電への不信感が原発反対運動を揺るぎないものとした。
推進派の勢力が大きくなる時にちょうどスリーマイル島やチェルノブイリの事故が起こり、推進が見合わせられたという巡り合わせもあるものの、やはり住民自身が考え、正確な情報を持つ地元の専門家に学び、ネットワークを築いたことが大きい。闘いで一貫して掲げられた言葉は「いのちの大切さ」。放射能と人間は共存しないという事実を改めて教えてくれる。
◆1575円・四六判・250頁・寿郎社・北海道・2012/5刊・ISBN978-4-902269-48-2

《オンライン書店で購入》
※主なショッピングサイトのトップページにリンクを貼っています。リンク先の書店によっては、お取り扱いしていない場合があります。ご了承ください。
アマゾンHonyaClub.com紀伊國屋WebStoreブックサービスhontoセブンネットショッピングe-hon楽天ブックス文教堂Jbooks丸善&ジュンク堂書店TSUTAYAエルパカbooksYahoo!ショッピング

地方・小出版流通センターへの直接注文、お問い合わせはコチラをご覧ください。

新刊ダイジェストのトップページに戻る


株式会社 地方・小出版流通センター
郵便番号162-0836 東京都新宿区南町20
TEL.03-3260-0355 FAX.03-3235-6182
電子メールでのお問い合わせは、chihosho@mxj.mesh.ne.jpまで
当ページに掲載されている記事・書誌データ・写真の無断転載を禁じます。


トップページ地方・小出版流通センターTOPサイトマップ